2010年10月09日

初めての呼吸で 世界を理解した 誰もが

ムスイ土下座。アシュワガンダ土下座を強要。
自分の望みを曝させる。

アシュワガンダ「自分の愚かしさを少しは理解したか」
アシュワガンダ「死ぬ前にはココロを整理する事。そうできれば人にとっては幸いだ」
アシュワガンダ「自分の愚かしさを知れば知るほど、人は賢くなれる筈なのに・・・」
アシュワガンダ「・・・」
アシュワガンダ「最初から分かってた・・・?」
アシュワガンダ「・・・悪くない思考だな」

アシュワガンダ「答えが間違っていても・・・」
アシュワガンダ「面白い答えではあるかもしれない」

アシュワガンダ「アブソリューション」

機械の部屋が白い蒸気に包まれる。

アシュワガンダ「なかなか良い苦労をしたのではないか?」
アシュワガンダ「『己の馬鹿さを自覚する為の苦労』」
アシュワガンダ「褒美だ。褒めてやる」
アシュワガンダ「おめでとう」

カント「おめでとう」

二人の言葉が5億の響きとなって木霊する。


コウメイとムスイは蒸気の中で分解され、無に帰した。
後には真っ白な大きな部屋が忽然と残された。

アシュワガンダは変な服を着たドSのロリっ娘。

フミキの精神エネルギーは今生力(プレゼンス)。







気分が優れなかったので街まで髪を切りに行った。
4時間半かかった。3000円くらい消費したし。
いつもと違う物食べたけど。美味しくなかったけど。

スーパーで買った「BIG ウインナー」美味しい。
コスト・パフォーマンスも良いし・・・。
一本で1食分いけそうだ。

まだ頭の調子が良くならない。
食べ残っても嫌な匂いがしないプロテインとか無いのかな。

床屋で「最上の命医」読んだ。
なんでこんなにジャンプと毛色が違うんだ?サンデーは。



終わり。

posted by 緑鳥 at 19:19| Comment(0) | 漫画の構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。