2010年04月20日

勉強しまっせ 引越しのサカイ


1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3

  • 作者: 村上春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/04/16
  • メディア: 単行本



大学内のコンビニにこの本があった。
どうやら売上ナンバー1の本は
2冊くらい置いてくれるらしい。
郵便局のATMが大学内に無いという
衝撃の事実を知ったので
1時間半かけて最寄りの郵便局に歩いて行った。
初めての徒歩下山である。
帰りは超疲れていたのでシャトルバスを拾って帰った。
シャトルバスの中は大体、外人の割合が8割である。
外人は英語ペラペラでスペック高いし
ド田舎生活をエンジョイしてるのだろう。
都市部にも外人が多くてビックリした。
日本を変わりゆく季節の中に居るんだねぇ。
春ウコンを飲みだして、少し本が読めるようになった。
どうやら春ウコンは小脳に効くサプリメントらしい。
今読んでる本はコレです。

イナイ×イナイ (講談社ノベルス)

イナイ×イナイ (講談社ノベルス)

  • 作者: 森 博嗣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/05/10
  • メディア: 新書



小川さんがめっちゃ可愛いです。
どうやら、皆、この魅力にあまり気付いてないようですが
僕は大好きです。
・・・って、あからさまにキャラ萌えで読んでるの
バレバレな発言だな・・・。
萌絵ちゃんよりずっと可愛い。
萌絵ちゃんは情緒不安定だし頭悪い人の事を見下すんだ。
小川さんは顔が良い人を愛でてるけど
そっちの方が好きだな、僕は。
真鍋君も僕は好きです。
もう、僕は大学生より年上になっちゃったね。
少し優しい目線で見られるようになった気がするよ。
安いレストランで読みながらオムライス食うんだ。
食事は凄く美味いけど、皆、この美味さに気づいてないみたい。
こっちに来て二週間経ったけど、
僕は幸せに日々を過ごしている。
単位がとれるかどうかだけが気がかりだ。
甘えは駄目だ。
気を抜いたら、余裕で落とされそうなんだ。
ボチボチ、絶クレ描いてたら気分も落ち着くし、
けっこう満足できる。
中間テストの時はちゃんと勉強して、
ローペースで完結させるつもりです。
posted by 緑鳥 at 07:50| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外人「日本食とか反吐が出る程キライデース。
僕の国ではハンバーガーとバーベキューしか食べまセーン。

浴衣…こんなスカスカした布切れいりまセーン。
寝るときは、裸にGパンって決まってマース。

自然との共有なんて糞喰らえデース。」

苦しいしつらいから
ウンコ食べて「おいしいね」って言いたい。
ココロが切ない
Posted by bookman at 2010年04月21日 10:13

牛の乳しぼりみたいな手コキされて
遅 漏のオレがたった3分でミルク搾られた件wwwww

その後も四つんばい状態で、手コキ&アナル舐めの嵐www
おいおい!オレのドM魂に火ぃ着いちまったじゃねぇか!!(爆)

てかこんだけサービスしてもらって、オレ8万も貰えるんだなwww
http://edo.kwskkkst.net/rabi15d/
Posted by チン先ミルクとまらねぇwww at 2010年04月22日 05:00
僕の大学は
アレなので
その国の人は
あんまりいません。
多分、そういう
ノリノリな人は
こんなド田舎、来ないんじゃないかな。

ウンコじゃないです。
ウコンです。
切なさにも
やがて慣れる時が来る。
人は皆一人だから。
Posted by 不死鳥 at 2010年04月22日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。