2010年02月18日

癒される歌ばかり聴いて疲れる

おはろー。
はろろ〜ん。
不死鳥です。
こにゃにゃちは。
超訳 ニーチェの言葉

超訳 ニーチェの言葉

  • 作者: 白取 春彦
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2010/01/12
  • メディア: 単行本



卒業論文の発表の練習が終わった。
出席するのが遅れてしまった。
あれだ。俺もその内、働く事になるんだけど、
足りないわ。誠実さが。
あかん。
無気力の虜となってる。

最近の僕は無気力だ。無気力。
そして無力。
こんな俺を俺は愛せるのか。
愛している。
それじゃ駄目だ。
突き放せ。
愛でるべき価値の無い自分は愛でるんじゃない。
言ってやれよ。
「甘えるな」って。

甘えは許さねえぜ。

甘えるな。小僧。
甘えるな。

そういえばナナミさんのFAが二枚来て
俺超嬉しいの。
ナナミ単独もけっこう集まったな。
もう素直に最初の予定通り
ナナミさんの成長物語としての
絶クレに終始した方が良かったかな。
なんかその方が建設的だったような気もする。
色んな人が出てきたけど
どの人も中途半端になってる気もするな。
ミナセ君は家具みたいな扱いだし。
ただこれから「ミナセ修行編」というのが
ありましてですね。
ミナセ君にスポットが当たるのです。

正直、ナナミさんは処女じゃなくなって
皆からも認められて
不死鳥君より「ずっと先」に行ってしまった感が否めないです。
もう良い意味で安定しているんだ・・・
と思ってたけど
やっぱ人間ってそうじゃないですよね。
常に何かを考えて悩んでるのが人間でしょう。
いくら悩みがウェイトでも。

ただ自分のココロから離れる事はできるかな。
そう。「OFFになる」って事と「自分のココロから離れる」事って
似てるな。
似てると思うよ。テレーゼ。

大人になると自分のコントロールが上手くなって
「OFFになる」「自分のココロから離れている」時間が
多くなるんだね。
悲しむべき事ではなくて、ソレが普通だ。

自分から離れないと。外に外に。
外に向かって。
でもココロの持ち方だけでは
どうにもならない現実もあるね。うん。

ヌクレア・タイフーン!

僕は現実と戦う。
終わります。
posted by 緑鳥 at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。