2009年10月27日

ネタです

アンクルハイバー

現世ではベトナムから中国にあたる国。
無教という道教に似た宗教を信仰している。


●シータ・デイアフタートゥモロー

満を持して投入するツインテールの女。無口。
喋れないわけではない。
殺人する事に全く抵抗感が無く
勉強時間が一日に5分程度に関わらず「本の波動」を解釈して
膨大な知識を得ている。
クワやナタなどあらゆる刃物の扱いに秀で
その俊敏性は文句無しの世界一。
シホとナナミをまとめて相手にできるほどの圧倒的剣力を誇る。
この世のあらゆる事象に対して頓着が無く
生まれてこの方、絶望した事が無い。
絶望していないので赤羊のリーサル・ウエポンの
憎しみの情(邪気)を一切持たず、
無関心力(アンチマイパ)という精神エネルギーを使う。
全身にタトゥーを彫り、簡素な服を常に着る。
目的は自分の剣力を高める事、一点のみ。今の所・・・。
使用エニグマは南蛮刀型の「浮雲(ウキグモ)」。


●リュイシュン・バシャーモ

共産党みたいな服装に三つ編みヘアーの男。
エニグマは青龍円月刀型の「阿Q(アキュー)」。
金儲けが大好きでいつもビジネス・チャンスを探している。
商才は高く、普通の仕事もできるほど精神が安定している。
愛読書は雑誌の「ビッグ・トゥモロー」。
なお、無教は全くと言って良いほど信じていない。
使う精神エネルギーは儲力(マネロンダ)。


●サチ・ラムダ

サリーを着た色黒の幼女。
シータと楽々意思疎通を図れる希有な存在である。
シータを神のように崇め誠心誠意尽くす。
シータに3歳の誕生日の時に与えてもらった
「自分で作れる新興宗教」という本を座右の書として
常に自分の新興宗教の教義を考えている。
1日に10個の速さで教義は増える。
全力(プロトプラスト)という超強力な精神エネルギーを使い
4歳の段階でその実力は世界レベル。
全力(プロトプラスト)は自身を「浮遊」させたり
その状態で「飛行」する推進力になったりし、
飛行の速度は最高時で雷速である。
将来的に新興宗教の教祖になるつもり。なお、シータの事を「姫様」と呼ぶ。
使用エニグマは弓矢型の「ヴェーダ」。




ああ・・・。
もう秋か。
楽しみだな・・・春から。
再スタート。
リテイク。
人生更新中。
ああ・・・。
笑わないでよ。僕の事。
腹減ったから・・・
生協に行くよ・・・。

じゃあね。また・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。