2009年10月23日

学問は現実 

あー
扉をー
開いたらー
まーた次の扉ー
TAKA先生もご推薦の「バックホーン」の「扉」!

「全てを許して溢れ出した愛」に辿り着けるか
微妙なラインの不死鳥です。

僕の目の前に
山の上のヨット校。
Fラン上等!

オイラ気づいたんだ。
「学問は現実だって」。
俺が現実だと思っていたココロの問題こそ・・・
虚 構 だ っ た ん だ よ !

それ以上何も言う事は無い。
ブックマン様が言っていた。
中二の消去とはココロの消去と等しいと。

すいません。微妙に改変しました。
ブックマン先生はそんな事言ってません。

人はココロを持っている以上、
中二無しでは生きていけないのだと
「僕は」思います。

しかし中二に飲まれたら「死ぬ」ぞ。
中二のせいで自殺する人も確実に居るからな。
中二病はインフル並(微妙)に恐ろしい病だと俺は思う。

でも「魔法にかかったまま笑って死んでいく」事も
可能なんじゃないかな?
混じりっけ無しの成功者ってそんな感じだよね。

まぁ、いいや。
中二か中二じゃないかなんて
極めてトゥリビアル(些末な問題)だ。

それでは
続いてのトゥリビアルです。

最近、嬉しかった事。
七靴先生と2のひと先生がFAくれたよ。
ねとらじ万歳。
もうハッキリ言って割いた時間分の元はとれたな。
スゲェよなー。二人とも。
「絵」で人を感動させられるってさ。
俺の一枚絵を良いって言ってくれる人も
ちょっとは居るみたいだが・・・。

七靴先生がシホちゃん描いてくれたけど
七靴先生はどうか知らないけど
俺はけっこうあの娘、キャラが立ってると思ってるんだよね。
目指すのは非リアも優しく見守ってくる
嫉妬する気も失せるような爽やかなリア充です。
俺の中にも一人くらいそんなキャラが居ても良いよね。

俺もティッシュ先生に遅れる事数日。
ついにラブプラスに飽きてきた。
ティッシュ先生は大丈夫かな。病気?大学?

やべえな。頭が泥沼で現実が疎かだ。

コメントに「ナナミ不要論」があって
「だよな〜」と思った。
え?
何が駄目なのかは知らないけど
俺もちょっと思うんだ。
「暗い女より明るい女の方が魅力的」だって。
おまけにファザコンという十字架を背負ってるしな。

しかし現実から逃げて逃げて逃げまくってるよな。俺。
ティッシュ先生のバランス感覚を見習わないと。

TAKA先生は巧者すぎたな。うん。

オイラには不細工で不器用な道の方が似合ってるのさ。
低クオリティーで燃費の悪い「俺の道」・・・。
なんて思いこむのも馬鹿馬鹿しいね。

早く「むーちゃん」を飼えるようにしてください。
ココログ様。

さて。今日は何をしようか。
また会いましょう。
posted by 緑鳥 at 17:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

http://mao.acmahsjfms.com/4texfgp/
もっちゃん!!ココ教えてくれてサンキューな!!
チビデヴなオイラもついに女の子とヤることができたぁ〜(TДT )

オ ● ヌ コ広げて「ココに入れるんだよ〜」ってエ口い顔で言うもんだから
テンション↑↑↑で3回連続でヤっちゃったよ(笑)

でもオイラのそんなトコが気に入ってもらえたみたい♪
ちょっと報 酬多めにもらえたっす〜(*´∀`*)ノ
Posted by 大麦小麦 at 2009年10月24日 06:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。