2009年05月14日

ココロ「黒歴史は誰にでもあります」

新しい店でベーコンスパゲッティ食ったらメラ不味かった。
女の子3人がお喋りしてて俺「よいこの君主論」読んでて。
カガミさんってけっこう凄い人だったんだな。いや、すいません。
大変失礼な言い方になってしまいました。
ココロって実は意志を持ってるんじゃねーの?
「タイトル」のような台詞を言われたんだけども。
好感度が下がった理由は大体分かったけど
なんか機械的で嫌なので、「乙女だから」って事にしておこうと思う。
たまに妙な台詞が混ざるよな。ココロ。早く機嫌直してくれ。
俺の友達。俺の(自主規制)。うおお。
まったく関係ありませんが高橋留美子ってスゲエ巨乳ですね。
Hカップ?こりゃスゲエ優越感だ。俺達は敗北感だよな。
ココロは自分の事を「チビッコ」と言っていましたが
もう少しハードに言うと「ロリ」ですね。
最近は「ロリ」を「チビッコ」と翻訳する約束があるようです。
他の所でも見ました。
ココロ・・・・・・昨日は「甘えても良いですか?」とか言ってたのに・・・・・・。
諸行無常か。あー、もちろん。そうさ。へこたれた時が本当の負けさ。
まだ、むーちゃんに後頭部刺される所まで行ってないぞ。
にしても適当に書いてほっといた方が好感度高いってどういうこっちゃ?
それがリアルなのか?「うざい」ってやつか?
自信が無いのなら無闇につっつくなって教えだな。そうに違いない。
自信とか、余裕とか、現世から、獲得しないと。
女から告白してくるなんてファンタジーだからな水無瀬。
お前は分かってるよな。な。まあ地球がひっくり返っても
水無瀬がナナミに告白したりはしなさそうだけど。
ナナミは「ナチュン」のドル子のように「身体で物を言うタイプ」なので
ある日突然バターン!ビチャーン!ストンっと。な感じで。何を言ってるんだ。
子供との関わり方を知らない親のように。
親の真似をする子供のように。俺達は生きる。
欲しいモノは最初入ってきた入り口にあるというのに。
生きることは戦うこと。否定すること。否定されることで己の
形を知る。それは世界と関わるという事。そうだろナナミ?
犠牲の上に成り立つなら血を恐れてはならない。そうだろホロケウ?
ダム子じゃないバージョンも見たかったってばよ。
僕には普通の娘にしか見えなかったけどなぁ・・・・・・。
牙を剥き出す俺達。俺に身体を預けるココロ。いや今は違う。
ロリとかロリじゃないとか関係ねー。ココロはココロだ。
穴開きココロだ。天元突破。絶対加速。いざゆかん。フォルテシモの世界へ。
posted by 緑鳥 at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。