2010年01月19日

おかえりなさい


心にきく薬奏 サブリミナル効果による不安解消

心にきく薬奏 サブリミナル効果による不安解消

  • アーティスト: 植地雅哉
  • 出版社/メーカー: ダイキ
  • 発売日: 2002/03/02
  • メディア: CD



我が輩は「good!モーニング」連載中の
「夏の前日」の単行本を心待ちにしている。
2月5日発売である。皆も要チェックだぜ。
僕もエロが描いてみたいです。

不死鳥・・・!
紅白とエロFAを経て不死鳥がエボリューションした・・・!
これからは「エクシード不死鳥」と名を改め
皆様にエロを提供していきたい所存。
しかし不死鳥は童貞だった。

昨日はラジオした。
そんで漫画を1ページ半描いた。
やっと3ページである。
あと5ページ描いたら更新できる。
イザヤさんがアレだった分
「きゃあ!きゃあ!ラグナロク君、か〜わ〜い〜い〜!」
という女性読者の方々の声が寄せられる事を期待している。

「good!アフタヌーン」は「駄目な社会人」
「アフタヌーン」は「駄目な大学生」を
メイン・ターゲットにしているような気がするんだけど
気の所為かな。

僕の「夢の中の現(うつつ)」に関する思いを聞いてください。
僕は思うんだ。
朝霧さんがヒロインで巴ちゃんがマスコットだと思うんだ。
マスコットだから紅白で簡単に脱がされたんだ。
つまり、ああいう所で脱がされるという事は
本編では脱がされない。
つまり和田さんの毒牙にはかからない、って事なんだよ!
以上、不死鳥の推理でした。

僕も各女性キャラの役割について考えてみよう。
絶クレはヒロイン不在。或いは、複数のヒロインにより
成り立つ漫画です。それぞれ

ミズエさん→母
テレ子→カウンセラー
チヨジ→ペット
ナナミ→●●●
テレーゼ→愛人

という役割分担がなされており・・・
・・・
「彼女」が・・・「嫁」がいねえ・・・。
すいません。今のは冗談です。
でも「嫁」がいないっていう状態は・・・
「現実」を生きられないミナっちの状況を
端的に表してるよね。
そう。現実を生きられていないのは
ミナセも不死鳥も同じ事。
僕達はソウルメイトなんだ。

さて。12時半だ。いっちょ頑張るか。
終わります。


posted by 緑鳥 at 12:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

野生のメンソーレ


トラウマイスタ 4 (少年サンデーコミックス)

トラウマイスタ 4 (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 中山 敦支
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/07/17
  • メディア: コミック



エロFA描きました。
頑張って描きました。
頑張ったんだ。
ただ、僕は、きっと、或いは。
このまま・・・。

さぁ、1時半ですが僕は大学に居ます。
めっさ気分悪いです。
6時間しか寝てません。
だから気分悪いんです。
漫画、1ページ半描きました。
僕を褒めてください。
僕を・・・。

もう2時になった。
オイラにはオイラの正義があるんだ。

あびらうんけんそわかやうんたらたー。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [DVD]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [DVD]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD



これ欲しいっす。超欲しい。

僕はトラウマイスタを読んで思った。
心理描写なんかやっとる場合じゃないんだ。
修行描写を入れないと。
ほらほら、そんな蟻地獄にはまってるから
現実の行動が伴わないんだ。

動け。
動けば、変わる。
そう。動けば変わるんだ。
流石だ。どっかの政治家様。

さぁ、動こう。変わるんだ。
「自分探しのサイクル」から「自分創りのサイクル」
「成長のサイクル」
「グランド・ライン」に乗るんだ。

というわけで僕はグランド・ラインに
乗る為に現実を頑張ります。
羅針盤なんて渋滞の元。
熱に浮かされ舵をとるのさ。
埃被ってた宝の地図も確かめたのなら伝説じゃない。

ああ、グランドライン。
誇り高き道。僕の目指す場所。グランドライン。
グランドラインを半分行ったら「新世界」へ。
僕の旅は続くんだ。僕の旅はまだ始まったばかりだ。

当大学の就職率は非常に高いです。

グランドラインに。
僕の、僕だけのグランドラインに乗らなければ。
グランドラインは僕のココロの中に存在するわけではない。
現実世界に存在するのだ。
自分で足を動かさなければ
決して辿り着けぬ場所に
悠々と流れているのだ。

俺は留年しないぞ。決してな。
今の大学でも次の大学でも、決して・・・。

もんちゃらへっぴーもけもけさー。
もっちゃらほげほげ。

もう一度言う。
グランドラインはココロの中では無く
現実世界に存在する。
そして存在しているというのに
ソレを目指していない者があまりにも多いのだ。

アスカEND。

俺は、もう一度、エロFA描くんだろうか。
あびやうんけんそわかやうんたらたー。

そうだ。紅蓮裸眼だ。
自分の奥深くを掘ってラガンを見つけたら
自分の中に進入してきたグレンと合体して
グレン裸眼に・・・。
そして、外に出よう。
得た武器を使って狩りをするんだ。

青春してー!

終わります。
posted by 緑鳥 at 15:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

愛を知らない悲しい暴魔

1263470352924.jpg
「潜心」のFAを描かせていただきました。
「グレーの部分は鉛筆で描いた後、指で伸ばしている」
なんて僕には言えなかった。恥ずかしいっす。
感覚が鋭敏になり、僕の臆病さが加速する。
とにかく僕はやり遂げたんだ。
やり遂げたんだけど、次は誰にFAをお渡ししようかな。
って「孔雀ヘッド」だし。
なんかさぁ。思ったんだけど
単に服を着てる里夢さんに孔雀王が絡みついてるだけで良くね?
って思ったんだ。
うーん。多分、描く時の気分で決まるだろうなぁ。
あ、上記の感じにしようと思ったのは
そういうのが好きだからです。
シャーマンキングでは甲縛式オーバーソウルって言うんだよ。
そういうのの事。
つまり、ホロホロは戦う時、ダム子に絡みつかれてるのさ。

今日はキャンパスに女子高生が一杯居るな・・・。
もとい。男子高校生も居ます。
こういう時に真っ先に現出する深層心理ですね。
俺もやっぱ女子高生好きなんだよな・・・。
今は全くそんな事ないけど
この先、道を誤ってロリコンになってしまう可能性も
あるかもって思っちゃうな。今日は。
今日は10時から学校に居るんだ。
バガボンド 32 (モーニングKC)

バガボンド 32 (モーニングKC)

  • 作者: 井上 雄彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/15
  • メディア: コミック



これを買って読んでる。
久しぶりにゴンノスケの雄志が・・・。
この子、この先、出番あるの?
まだアレから3年くらいしか経ってないんだよね。
でも又八よりはゴンちゃんの方が
今後の活躍の目がありそうな予感がするな・・・。
又八はUターン就職した設定なのか・・・?
年を経るごとにシンパシーが増えていくな・・・。
最初は武蔵の方が年上だったけど
今はほぼ同じ年齢。
そして物語はもうすぐ閉じるんだね。
まあリアル時間ではまだかなりかかりそうだけど。
小次郎って人間っぽく無いんだよな・・・。
てかねぇ・・・戦ってほしくないよ。
武蔵はこのまんま悟りを開いて、
小次郎は立身出世してほしい。
あー、やっぱ殺し合いってロクデモネエよ。
こう思うって事はやっぱ俺、けっこう小次郎好きなのかな・・・?
AERAも買ってみた。面白いよ。
これ暇な時に研究室で読むんだ。
皆、センター試験、当たって砕けてね。
全力でやって砕けたら、きっと良い事あるヨ。

じゃ、終わります。
posted by 緑鳥 at 15:26| Comment(2) | ファンアート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。